« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015.02.28

車に引かれて深大寺参り。(☆☆)

2015022801

 野川のかっこいい光景。らせん歩道橋と水路の合流がいっぺんに見られます。
 2月最後の土曜日は、自転車往来の日。野川を遡って深大寺まで行ってきました。

続きを読む "車に引かれて深大寺参り。(☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月の読書録。(☆)

 ことのついでに、2月の読書録も。
 改めて見返すと、ほんと今月はなんもやってないな、と呆れるばかりではありますが……。

続きを読む "2月の読書録。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月は174km。(☆)

 いやまあその、油断するとすぐさぼりがちになりますね。とほほ。
 ともあれ、月末のいろいろの〆と言うことで、まずは自転車から。2月の自転車での総獲得距離は174km、残念ながら目標届かず。1月からの累計も396kmで、わずかに目標割り込みでした。

続きを読む "2月は174km。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.16

bar noiさんにて、三職人の苦旨night。(☆)

2015021601

 苦旨カレー。
 日曜日はいろいろあって、あっちこっちに…… 自転車屋さんに行ってプライベに行って…… ちょっとずつ行っていたのですが。最後に行ったのが、bar noiさんのイベント。苦旨nightでした。

続きを読む "bar noiさんにて、三職人の苦旨night。(☆)"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015.02.15

いつも手元にコンパスを。(☆)

2015021501

 装備を更新、と言うか追加いたしましたー。
 コンパスを装備してパワーアップです。

続きを読む "いつも手元にコンパスを。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.12

釘を踏んだり尾根を抜けたり。(☆)

2015021201_2

 逆光の是政橋。
 のんきにこれを撮っている時には、すでに後輪はパンクしていたのでした。

続きを読む "釘を踏んだり尾根を抜けたり。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月は222km。(☆)

 いろいろあってもう2月も半ばなわけですが。1月の自転車乗った総計のお話であります。
 毎月200kmをとりあえずの目標とした今年、初回1月は222kmで〆でした。なかなか悪くない滑り出しです。

続きを読む "1月は222km。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.09

カメでニンジャでカワバンガ!陽気で愉快なミュータントタートルズ(☆☆☆)

リンク: 映画『ミュータント・タートルズ』公式サイト.

 フッド軍団! 大都会ニューヨークを夜な夜な脅かす犯罪シンジケートに対し、人知れず立ち向かうヒーロー達がいた。悪のいるところ風の如く現れ、「家門」のエンブレムを残して颯爽と消えていく謎の存在。
 特ダネを求め、フッド軍団の足取りを追っていたテレビレポーターのエイプリルが、フッド軍団と彼らの対決を目にするのは、言わば来たるべき必然だった。
 そのときエイプリルが目の当たりにした、謎のヒーローの姿。
 彼らは異形だった。つまるところがカメだった。なおかつ彼らはニンジャであり、陽気な悪戯小僧たちだった。
 そして彼らはヒーローだった。仲間を、人々を守り、救うことに躊躇うことのない、誇り高きヒーローだったのだ。

 タートルズの存在を知ったシュレッダーとその軍団とが押し進める悪の大計画に、エイプリルやスプリンター師父達とともに立ち向かうタートルズ。ニューヨークを舞台に、タートルズの快進撃が始まった!

続きを読む "カメでニンジャでカワバンガ!陽気で愉快なミュータントタートルズ(☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.08

1月の読書録。(☆)

 さてそんなこんなで。
 いろいろありまして遅くなりましたが、今年最初の読書録、1月分を参りたいと思います。

続きを読む "1月の読書録。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.06

【ロボットイベントレポート】ROBOT JAPAN 9TH観戦記インデックス

 2015年2月1日、ブディストホールで行われたROBOT JAPAN 9THに関連するエントリをまとめたインデックスです。

続きを読む "【ロボットイベントレポート】ROBOT JAPAN 9TH観戦記インデックス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ロボットイベントレポート】ROBOT JAPAN 9TH観戦記【表彰式】

 続いて記念撮影と表彰式が行われます。

続きを読む "【ロボットイベントレポート】ROBOT JAPAN 9TH観戦記【表彰式】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ロボットイベントレポート】ROBOT JAPAN 9TH観戦記【サバイバルマラソン】

 さあ最後はサバイバルマラソン。
 選手が順次、時間差でひとりずつ出走し、転倒するか、後ろの選手に追いつかれるか、コースアウトになった時点で失格となる、と言うルール。このルールで最後の一人が残るまでマラソンを続けます。

続きを読む "【ロボットイベントレポート】ROBOT JAPAN 9TH観戦記【サバイバルマラソン】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ロボットイベントレポート】ROBOT JAPAN 9TH観戦記【フライ級・バンタム級 三位決定戦~決勝戦】

 さて休憩のあと。バトルの決勝戦に先立ちまして。小熊プロデューサーとライターの大塚さんから、昨年行われROBOT JAPANチームも参加した、韓国のロボット大会・IRC2014の報告会が行われます。

続きを読む "【ロボットイベントレポート】ROBOT JAPAN 9TH観戦記【フライ級・バンタム級 三位決定戦~決勝戦】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ロボットイベントレポート】ROBOT JAPAN 9TH観戦記【フリースタイル】

 続いてはROBOT JAPAN名物、通称「一発芸」ことフリースタイル部門です。演技は自由、内容も自由。評価は審査委員長の独断と偏見で決まります。
 順番の説明と、選手の皆さんの準備に、ちょっと時間がかかっております。自由なだけに大がかりなものが多いのです。

続きを読む "【ロボットイベントレポート】ROBOT JAPAN 9TH観戦記【フリースタイル】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ロボットイベントレポート】ROBOT JAPAN 9TH観戦記【ダンス】

 つづいてはダンス競技です。参加選手は4チーム、準備に時間がかかる競技だけに参加者増は嬉しいところです。

続きを読む "【ロボットイベントレポート】ROBOT JAPAN 9TH観戦記【ダンス】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ロボットイベントレポート】ROBOT JAPAN 9TH観戦記【バンタム級一回戦~準決勝戦】

 さあフライ級はいったん終了し、今度はバンタム級。
 重量3kg以下クラス、大型機体同士の対決です!

続きを読む "【ロボットイベントレポート】ROBOT JAPAN 9TH観戦記【バンタム級一回戦~準決勝戦】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.03

【ロボットイベントレポート】ROBOT JAPAN 9TH観戦記【フライ級一回戦~準決勝戦】

 さあ、そうこう言っているうちにもう試合時間です。
 まずは2kg以下のフライ級、参加選手14チームがトーナメントを争います。

続きを読む "【ロボットイベントレポート】ROBOT JAPAN 9TH観戦記【フライ級一回戦~準決勝戦】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ロボットイベントレポート】ROBOT JAPAN 9TH観戦記【入場編】

 半年ぶりにやってまいりました、築地は輝く本願寺。
 本日はここで新春一発目のロボットイベント、第9回ロボットジャパンが開催されます。半年に一度の大会開催、例年1月末の開催となりますが、今年は土日の都合で2月1日の開催となります。

続きを読む "【ロボットイベントレポート】ROBOT JAPAN 9TH観戦記【入場編】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.01

【ロボットイベントレポート】ROBOT JAPAN 9TH観戦記【結果速報:バンタム級】

 Robot Japan 9th、バンタム級バトル競技の結果速報です。

続きを読む "【ロボットイベントレポート】ROBOT JAPAN 9TH観戦記【結果速報:バンタム級】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ロボットイベントレポート】ROBOT JAPAN 9TH観戦記【結果速報:フライ級】

 Robot Japan 9th、フライ級バトル競技の結果速報です。

続きを読む "【ロボットイベントレポート】ROBOT JAPAN 9TH観戦記【結果速報:フライ級】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »