« ひょんなことからHTE80。(☆☆☆) | トップページ | 香具師風にサードウェーブ系男子をご説明いたしましょう - デイリーポータルZ:@nifty »

2015.05.24

むずかしい手信号。(☆)

2015052401

 ひっさびさのダム湖-。
 右手下方、ちっちゃく白いのは西武ドームであります。

2015052402

 一方、同じポイントから逆側。
 ぽこんと突出してるのは、こないだ出来た駅ビルです。こうして見るとほんとぽこんとしてますな。

 今日も今日とて自転車散歩。ここのところ行ってなかったダム湖に、ひさびさに行って参りました。
 週一回は乗りたい、と言うのもあるのですが、きのうテレビで見たこの番組に影響を受けたからでもあります。

リンク: NHK チャリダー★.

 スポーツ自転車がテーマという、いかにもBSらしい番組なんですが。土曜日にやっていたテーマは、自転車の路上での振る舞いについて。自転車の教習所、と言うスタイルで。非常に興味深い内容だったんですが耳に痛いことも多く。わけでも手信号の話題について、これは自分は全く出来ていないもので。うあー、と思いながら見ていた次第でした。

 それでまあ、熱いうちだし、鉄でも打つか、と思いまして。早速自転車を出して、走り慣れた道で手信号の練習をしてこよう、と出掛けてきたわけなのですが。
 この手信号というのが、慣れないと恐い。実に恐いのです。だってなにしろ走っている最中に、右手、つまりは自分の利き腕がハンドルとブレーキか離れるんです。
 片腕で支えるだけでもかなり恐いですが、ブレーキが片方だけと言うのもなかなかに恐い。幸いなるかな、右手のブレーキは前輪ブレーキなので、急ブレーキでひっくり返る…… と言うことはないですが、これが逆だったらもう完全にアウトであります。
 右折左折は左手でサインを出す事もできますが、だいたい自転車は車の左側を走ってますから、サインを出しても自分自身の体が邪魔になって、後続車から手信号が見えない可能性もあります。そもそも停止のサインは右手で出さないといけませんしね。これブレーキから手を離してサイン出して、大急ぎで手を戻してブレーキを制御する、ってのもなんともこう。ブレーキランプがかなり本気で欲しいところです。

 おおわらわ、見よう見まねでやってはみましたが、恰好がついてない、と言うのがなんとも正直なところ。わたわたして伝わらないようでは意味がないわけで、これはもう繰り返して慣れるしかないかな、と思っております……。
 違法駐車のせいで車線変更するときとか、後続車に解って貰えるとほんと安全に楽になると思いますので、これは是非慣れていきたいところ。まあ今日は、その第一歩目と言うことで。不格好は飲み込みたいと思います。

 ところで上記の番組でやってたんですけど、停止の手信号で「こぶしを腰に当てる」って言うのは、手信号としては正式なものではないのだとか。確かにいまちょろっと調べて見ると、「片腕を斜め下に伸ばす」ってあちこちに書いてますね。どっちが正しいのかな。
 これは、あとでまたちょっと調べて見たいと思います。

|

« ひょんなことからHTE80。(☆☆☆) | トップページ | 香具師風にサードウェーブ系男子をご説明いたしましょう - デイリーポータルZ:@nifty »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/61639765

この記事へのトラックバック一覧です: むずかしい手信号。(☆):

« ひょんなことからHTE80。(☆☆☆) | トップページ | 香具師風にサードウェーブ系男子をご説明いたしましょう - デイリーポータルZ:@nifty »