« 寒波と新装備。(☆) | トップページ | おてもとのシンクライアント:google watch。(☆☆☆) »

2016.01.30

あるいはおきづらい宇宙の話:アメ懇ゲーム会に参加してきました。(☆☆☆)

2016013001
 SW版カルカソンヌ終了時の光景。「おきづらい宇宙」と皆さんがコメントしていたのがこれ。

 というわけで、かなりひさびさに行ってまいりました! たのしいよアメ懇ゲーム会!
 そもそもアメ懇ゲーム会と言うのは、高円寺アメコミ喫茶ACBDさんで定期的に開催されている、アメコミモチーフのアナログゲームをみんなで遊ぶ会のこと。マーベルの世界観をうまく取り込んだ、デッキ構築ゲームのレジェンダリがとにかくお気に入りで、開催されると聞くといつも出掛けて行って遊ばせて貰っている次第です。

 レジェンダリがどんなゲームについては、こちらをぜひ。

リンク: 『レジェンダリー:マーベルデッキビルディングゲーム』の紹介① - アメコミとアナログゲームの話.

 もちろん他にもゲームはいろいろ。僕は未プレイなんですが名作と名高いラブレター(のバットマン版)や、人狼がスクラルと言うアレンジが楽しいアメコミワンナイト人狼などなど。今回、レジェンダリと同じデッキ構築ゲームのDC版が来ていて、あっちもたいへん気になりました……。

 到着したときはまだ前のイベント中だったので、こっそり中に入れてもらってtottokoさんにご挨拶をしつつ。お時間が近付くにつれて続々と人が集まり、集合時間後も人が集まりまして、総勢15、6人と人が集まりました。各テーブルごと、希望するゲームごとに分かれて、いよいよプレイ開始です。

 自分はもちろんレジェンダリ卓に。ひさびさのプレイ、今回はウルヴァリンデッキを構築するぜー、と目論んでおりましたが、いざ始まってみるとそんな甘い考えが吹き飛ぶような非常事態に。のっけからグリーンゴブリンだのウルトロンだのバロンジーモだの、初期の手札では絶対に太刀打ちできない強敵がもりもりと出現。未配属のヒーローがつぎつぎとKOされ負傷カードがばかすか配られる、いきなり追い込まれてからのスタートとなってしまいました。
 開始後しばらくも、雑魚ヴィランに立ち向かうだけの戦闘力を確保できない苦しい展開が続いたものの、中盤でようやくそれぞれの目論見が噛み合い始め、どうにかこうにかヴィランが溢れ続けるのを止められるようになってきた…… と思ったら、全員にダメージが行く大ボスの攻撃(マスターストライク)と、8枚溜まるとゲームオーバーになる札(スキーム)が立て続けに連鎖して出て来る、と言う驚きの悪循環に。あっと言う間に、あと2枚スキームが出たら全員敗北、と言う状態に追い込まれてしまいます。もうこの時点で、負傷カードが配られすぎて、山がなくなりそうな状態に。なにそれこわい。
 全員等しく追い込まれている、と言うなりもふりも構っていられない状態ながら、地味に人質を救助していたのが功を奏して、なんとかかんとかボスを倒せる戦闘力7を捻出。レッドスカルを2回沈めて全員敗北を回避。勝利点はしめて20点、レジェンダリやらせてもらって初めてトップを取りました! やったッ……!

 遊んだあとは、みなさんでカードを仕分けして後片付け。レジェンダリは面白いのですが、準備と片付けが大変で主催される方の負担がとにかく重いので、なんていうか、全自動卓的なものの開発が待たれるところです。いまならマーヴルに売り込めるよ!

 さて個人的に勢いに乗って、次にプレイしたのはカルカソンヌ・スターウォーズ版。惑星や航路、小惑星帯の書かれた小さなカードを絵柄がつながるように配置していき、地図を広げながら、自分の支配している領域を確保していく、とそういうゲーム。
 もともとのカルカソンヌは中世の土地争いをテーマにしているそうで、僕はこれ見ながら私鉄の開発競争っぽいなあ、と思っていたのですが。今回はテーマがスターウォーズなので、舞台は宇宙ですし、各プレイヤーのキャラクターは有名な登場人物たち(もちろん誰を選んでもルール的には基本的に一緒)。僕はストームトルーパーをチョイスです。

 「ベイダー閣下がコルサント取った!」「ヨーダ的にはダゴバは欲しい」みたいな、本来のゲームとは関係ないこだわりがゲームに出て来るのが、こういうテーマもののいいところ。戦闘を仕掛けて負けた方がなぜかニヤニヤしていたり(惑星攻略戦と言うルールがあり、負けても特に失うものはなく勝利ポイントが入る)、「ストームトルーパーが小惑星帯取った!」「鉱山衛星で強制労働させてですね」「宇宙おもったよりせまいな」「ハイパードライブのせいで宇宙はせまくなったんですよ」「『おきにくい宇宙』だ」みたいなことを、絶え間なくあれこれ言い合いながらのプレイとなりました。
 で、結果が冒頭の写真。ボバ・フェットのプレイヤーさんの独走勝ち。「帝国と反乱軍が戦っている間に、間隙を縫って勢力を蓄えたんだ」と言うストr-リー的まとめに。

2016013002

 そのほかにもいろいろ。プレイしているところを初めて見た、「ディスクウォーズ・アベンジャーズ」のおもちゃ・バチ魂バット。
 メンコとトレーディングカードゲームを組み合わせた感じの、新旧組み合わせた意欲的なルール。ばちんと叩き付けて、裏返したカードに書いてある効果が有利不利な影響をもたらす、と言う。こういう体動かすのは全体的に苦手とはいうものの。折角の機会、面白そうでちょっとやらせてもらおうと思ったんですが、さあとりかかろうと言うところで残念ながら時間切れとなりました。うぬう。

 そんなわけで、あっと言う間の四時間が終了。お店はこのあと、さらに別のイベントが開催されると言うことで、ご挨拶をして出て参りました。
 アメコミゲームの会、これからもACBDさんで定期的に開催されるはず。会場では、レジェンダリーに絞ったトーナメントの会を、今度は4/9に開催されるむね、発表がありました。

 そんなわけで、あっというまの一日でありました。
 アメコミが好きかゲームが好きなら楽しめるし、両方好きならボーナスポイントがつく勢いで楽しめる、このアメコミボードゲームの会。皆さんも機会があればぜひ一度。参加してみていただければと思います-。

 おまけ。
 lこのあとは、この際だからということで。高円寺で気になっていたお店を、あちこち飲んだり食べたりして帰った次第。
 それにしても、武蔵野うどんが食べられるとは正直ちょっと意外でありました。

2016013003

|

« 寒波と新装備。(☆) | トップページ | おてもとのシンクライアント:google watch。(☆☆☆) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/63147300

この記事へのトラックバック一覧です: あるいはおきづらい宇宙の話:アメ懇ゲーム会に参加してきました。(☆☆☆):

« 寒波と新装備。(☆) | トップページ | おてもとのシンクライアント:google watch。(☆☆☆) »