« 夜とビールと博物館、メンバーシップパスポート。(☆) | トップページ | 予言した者、された者、今この時を見ざる者:メタルマクベスdisk1(☆☆☆) »

2018.08.06

梟と文字化け、あるいは真夏のデザフェス放浪記。(☆☆☆)

リンク: アートイベント・デザインフェスタ | ART EVENT DESIGN FESTA | DESIGN FESTA オフィシャルサイト.

Dsc_9775
 かっこいい。きりっ。

 あとから考えたら、ちょっと強行日程だったかも知れません。帰ってきたらぐったりしておりました……。
 ともあれ、いつもイベント盛りだくさんのビッグサイトですが、先週土日はとりわけ自分の興味が向いたイベントばかり。見た事はないけど鉄道模型展や、前回うっかり入って興味深く回った骨董ジャンボリーにも心引かれたのですが。なにしろ目当ての二つが両方重量級。すなわちメイカーフェアとデザインフェスタ。そのふたつをはしごしていたわけでした。メイカーフェアの話はまた後日、こちらはデザフェスで気になったところのお話について。

 昼過ぎに到着し、先にメイカーフェアの方を覗きにいきまして。まあ楽しい楽しいってなもので、いいかげんぐったりするまで見て廻り。
 そのあと一休みしてから、西から東へとビッグサイト大移動。デザフェス会場へと向かったのですが。こちらも想像通り、見て廻るだけでぐったりするほど、楽しくそして打ちのめされる、熱気が殴りかかってくる空間でありました。

 冒頭のかっこいいふくろうさんは、入ってすぐに見かけたアトリエZOOさんの作品。こちらはミニキャンパス(ミニイーゼルつき)。
 サイトトップに掲載されている、瞠目する精細さの作品はすべてボールペンによるもの。ご本人のエプロンにはグラーデションを描くようにボールペンがぎっしり。A4サイズからそれ以上の作品がぎっしり飾られていて、半分口開いたままで見入ってしまいました。
 実はこちら、ほとんど一番最初に拝見して、買おうかどうしようかとさんざん悩んで、いったんはその場を離れたのですが。だいぶん見て廻ったあと、これはきっと買わないで帰ったら家で公開するやつだ、と思い至り。帰る間際に再訪して、譲って頂いた次第でした。
 とはいうものの、直前までオウムガイの絵を譲って貰おうと思っていたのに。もう一度行ってきりっとした梟を見つけたもので、そっちにあっさり浮気してしまっておりました。ふくろうかっこいい。しかたない。

 端から端へと見ているうちに、モノトーン基調のソリッドなブースを見つけ、思わず覗き込んだのが足立道具店さん。その名の通り、足立区内の職人さんと制作された、色々な製品が紹介されておりました。
 素材感の強い、シンプルで剛健なさまはいかにも恰好良く、こういうものには実に弱いのが自分です。紙布で作ったというフォルダやカードケースがどうにも気になって、カードケースを譲って頂いた次第でした。ひさびさに趣味の名刺を作ったら、これに入れて持って歩きましょう。

 以上はおしゃれだったりかっこよかったりで、気になって足を止めたわけなのですが。デザインフェスタの会場はなにしろものすごいところで。理解を完全に超えたものが、突如としてぬっと姿を現すことがあります。
 この日一番肝を潰したのは、なんといってもこちらでした。

Dsc_9756

 え。

Dsc_9758

 え。え。えええ。
 こちらは化け屋さん。動揺しすぎて写真が完全にぶれているんですが、このほかに「文字化け立入禁止テープ」(あの黄色いやつ)を頒布されていました。
 ちなみにこの文字化けマスキングテープ、「これは文字化けしていません」とかそういう意味のことが書かれているのだそうです。逆説! パラドクス! と思って改めて調べていたら、サイトで販売されているTシャツには「このTシャツにはなんと書かれているんですか」と書かれている、と言うのがありました。うわあ。うわあ。
 ご本人がいらしてお話を伺えましたが、「文字化けが著作権フリーで良かった」と言うワードをいただいた時点でもうダメでした。
 こちらの化け屋さんが現在企画している新作は、「寿司屋でよくある全部魚へんの湯呑みが文字化けしたやつ」だそうです。欲しい…… それすごい欲しい……。

 御挨拶させていただいたり、お話させていただいたり。通りすがりの皆さんの、気合の入ったデザフェススタイルに圧倒されたり。なにしろペストマスクのお兄さん達が会場を巡回していたり(それも複数組)、ものすごく馴染んでいるスチームパンクな服装の出展者さんがいたり。

 皆さんが時間と馬力を投入して挑んだ、真夏のデザインフェスタ。通りすがりの自分も内外の熱気にあててもらい、すっかりふらふらに楽ませていただいた次第。
 そんなこんなでともかくも。デザフェスも楽しいです! 見るだけでも、あとちょっとお買い物するだけでもぜひ! と、そんな風に思った土曜日でありました。

 メイカーフェアはメイカーフェアで実にいろいろあるので、それはまた別途に。

|

« 夜とビールと博物館、メンバーシップパスポート。(☆) | トップページ | 予言した者、された者、今この時を見ざる者:メタルマクベスdisk1(☆☆☆) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/67028492

この記事へのトラックバック一覧です: 梟と文字化け、あるいは真夏のデザフェス放浪記。(☆☆☆):

« 夜とビールと博物館、メンバーシップパスポート。(☆) | トップページ | 予言した者、された者、今この時を見ざる者:メタルマクベスdisk1(☆☆☆) »