書籍・雑誌

2017.02.04

11月から1月までの読書録(☆)

 ちょっと熱を出してしまい、大人しくしておりました。
 そんなことをしているうちにもう2月。そういえばここのところ、先月読んだ本をやってないな…… と思ってちょっと調べたら、半年以上やってないですねこれ。まあ普通の更新も順調に滞ってるわけで、こりゃあはかどるわけがないな。
 というわけで、三ヶ月分ほど、遡って掘ってみました。

続きを読む "11月から1月までの読書録(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.19

目明かしミッシングリンク:八丁堀のおゆう 両国橋の御落胤(☆☆☆)

大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう 両国橋の御落胤 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

 二百年もの時を隔てて、彼女には二つの顔がある。
 ひとつは謎めいた美貌と謎めいた智恵を持ち捕り物をたびたび手助けする不可思議な美女おゆう。そして彼女のもうひとつ姿は、平成の東京で独り暮らしを営む、元OLの関口優佳。時を超える不思議な「家」を相続した彼女は、二つの時代を行き来して暮らしていたのだ。

続きを読む "目明かしミッシングリンク:八丁堀のおゆう 両国橋の御落胤(☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.16

4月の読書録(☆)

 連休があったとはいえ極めて今さら感がありますが、ええつまり完全に忘れていたわけなんですけども。一応先月、4月の読書録であります。

続きを読む "4月の読書録(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.10

SFマニア、食い逃げ妖怪を呑む:桜戸町10秒戦争(☆)

桜戸町10秒戦争 第1話: 「檸檬(レモン)」 (がぁ書房SF)

 同人誌のkindle化! なるほどその手もありますか!
 というわけで、がぁさん先生新作SFコミック、「桜戸町10秒戦争」がkindleで公開されておりまして。まだ一話だけですけども、さっそく購入してまいりました。

続きを読む "SFマニア、食い逃げ妖怪を呑む:桜戸町10秒戦争(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.08

マーシャンゴーホーム!:『オデッセイ』/『火星の人』(☆☆☆☆)

リンク: 映画『オデッセイ』オフィシャルサイト.

火星の人

 最高の資質と最良の決断があったとしても、誰も望まぬ結果が起きることもある。
 マーク・ワトニーの身に起きたのは、まさにそのような出来事だった。宇宙飛行士であり、有人火星探査ミッションの一員だった彼は、火星にたったひとりで取り残されてしまったのだ。
 地球ははるか遠い彼方。通信手段はなし、食料は有限。次に人類が火星を訪れるのは、最短でも4年後。あらゆるデータが指し示すのは、必然としての孤独な死。
 しかしワトニーは恨まなかった。腐らなかった。己の状況にほろ苦い笑いをこぼしながら、自分の手札を数え、なにがゴールかを見定めて、絶望的な状況を少しずつ己の側へ引き寄せていく。その生き残るための苦闘は、やがて地球の人々の知るところとなっていく。
 火星での孤独な戦い、地球での幾多の尽力。すべてはたったひとりの火星人を、彼の家へと帰すため。一人と万人の運命は交わるのか、火星と地球の苦闘は実るのか。これはいずれありえるかも知れない、宇宙の漂流者の物語。

続きを読む "マーシャンゴーホーム!:『オデッセイ』/『火星の人』(☆☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.16

貸し物屋お庸、壊された過去と歩み行く今日と(☆☆☆)

貸し物屋お庸 娘店主、捕物に出張る (招き猫文庫)

貸し物屋お庸 江戸娘、店主となる (招き猫文庫 ひ 1-1)
平谷美樹
白泉社 (2015-01-05)
売り上げランキング: 71,542

 有名かどうか知りませんが、3Rと言う言葉があります。リデュース、リユース、リサイクル。ゴミをそもそも出さない、減らすのがリデュース。ゴミになりそうなものを、そのまま再利用するのがリユース。牛乳瓶とかそういうのですね。そしてリサイクルはリサイクルです。
 江戸はごみを出さないリサイクル都市だった、ものを大事にしていた、と言う話はだいぶん前から聞かされてますが、ムダを省く、と言う概念であればレンタルと言うのもあります。これを混ぜて4Rなんて言う言い方も、どうもあるようですけども。
 一大リサイクル都市だった江戸は、また一大レンタル都市でもありました。井原西鶴の戯曲にも、貸し物屋についての言及があり、江戸時代後期には四千近い店舗があた、と言う資料もあるようです。
 そしてこれは、そんな貸し物屋のお話なのです。

続きを読む "貸し物屋お庸、壊された過去と歩み行く今日と(☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.12.24

事実はピース、真実はモザイク:本能寺遊戯(☆☆)

本能寺遊戯 (創元推理文庫)

 『必要』なのは事実じゃない、誰かがすでに解き明かした真実でもない。
 誰も知らず、誰もが唸る、予想だにしない正解なのだ!

続きを読む "事実はピース、真実はモザイク:本能寺遊戯(☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.12.17

11月の読書録。(☆)

 今月はそれほど忙しくないはずなのに、と言いかけて、いややっぱり忙しかった、と納得しなおす。
 そんなわけで、もう半月以上も経過しちゃってますけども。先月の読書録であります。

続きを読む "11月の読書録。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.05

9月の読書録。(☆)

 棚卸しが終わりROBO-ONEが終わり、連休とかも終わってすっかり気が抜けておりました……。
 そんなわけで昨日たっぷりビールも飲みましたし、お仕事しつつそろそろ通常営業です。はあどっこいしょ(エア気合)。
 そんなわけでまあとりあえず、9月最初の読書録といろいろやったことなどから。

続きを読む "9月の読書録。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.02

8月の読書録。(☆)

 秋の便りが、なんかそんな感じで。
 つまるところ恒例の8月の読書録であります。いつものことながら、あんまり読んでないわけなんですが……。

続きを読む "8月の読書録。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧